ネットワークアナライザも買取可能製品です

ネットワークアナライザの売却なら当店へ



当店ではあらゆる測定機器の中でもネットワークアナライザは特に取り扱いに力を入れております。
かなり古い型についても、まだまだ必要とされている方は多い場合がほとんどです。
HP(Agilent)やローデ・シュワルツなどをはじめ、測定器メーカーを問わず買取させて頂いております。

ネットワークアナライザとは

あらゆる測定機の中でもとても完成度が高く、現代の現場では馴染み深いものとされています。
使い方を誤らなければ非常に高い精度がとれ、様々なシーンで使用されている存在となっています。
本体はもちろんのこと、測定で使用するケーブル類といった周辺器の特製まで正確に補正することが可能です。
また、技術の進歩も目まぐるしいものがあり、当初はせいぜい回路網パラメータのテストセットが内臓されて使い勝手がよくなった程度が、今では8ポート対応などのすさまじい進化をとげ、現在では非常に多機能なネットワークアナライザが発売されています。

高価買取のワケ

ネットワークアナライザについては、日本はもちろんですが、海外の測定器需要が非常に高いのが特徴です。
当店でも海外輸出・販売を行っている為、高価査定が可能となっております。
国内ではあまり値段のつきづらいモデルも、海外では高額で取引されているといった事は珍しくありません。
国内の需要はもちろん、様々な販売ルートを有しているため、高価買取が可能です。
また、校正切れやジャンク品についてもお気軽にお問い合わせください。
ほとんどの場合が取り扱い可能となっております。