通信機能を搭載した絶縁抵抗計を買取中

インターネットと携帯端末の発展により、測定機器を扱う現場でも計測データを現場で即座に把握できるようブルートゥース機能を搭載したモデルが登場するようになりました。

今回はそれら機能を搭載した計測器の買取お知らせをさせて頂きます。

 

電気測定に欠かせない絶縁抵抗計

o163702356.1

電気の点検などに使う測定器の中でも必須アイテムとなっているのが絶縁抵抗計です。

絶縁されている状態を数値で確認するために作られた測定器で、この数値が高ければ高いほど良好ということになります。

日々、専門家が電気機材の保守整備を行っていることで重大な事故や問題を防いでくれているんですね!

この絶縁抵抗計も進化しており、最近ではこれらにもネット通信機能を採用したモデルが続々と登場しています。

その代表的なモデルを買取お知らせを交えてご紹介いたします。

 

KYORITSU

電気測定器ではトップクラスのシェアを誇る製品を手がける、共立はKEWシリーズとしてこれまで多くの絶縁抵抗計を送り出していますが

次世代機として二種類の絶縁抵抗計が新しく登場しました。

 

KEW 3441BT

メーカーから端末に専用のアプリが用意されており、計測したデータを即座に管理することが可能になった便利なアイテム。

アナログタイプで、本体の読み取りメーターはもちろん、端末側の表記もアナログメーター風になっており直感的な扱いやすさを考慮されているモデルです。

KEW 3552BT

こちらは3441に変わってデジタルタイプ。6レンジ対応で絶縁・導通テストも行えるハイエンド機です。

その他にもタイマーやDAR測定など、多機能性のある便利な一台。また、計測もハイスピードなのが特徴であらゆる作業でもスピーディーな対応が出来ます。

アプリ側のインターフェイスもデジタル表示でとても見やすく扱いやすい。

 

HIOKI

おなじみ業界大手のHIOKIからも新モデルが用意されています。

IR4054

計測速度がとても素早く、簡単なテスターの感覚で扱うことが出来る利便性。

50~1000Vまで5つの範囲でチェック可能で、

そしてもちろんKYORITSUと同様に専用の管理アプリが用意されているので計測値をすぐに保存・管理することが出来ます。

こちらも現場で人気の高い革新的な絶縁抵抗計です。

 

各種、絶縁抵抗計の買取ついて

私どもは各種計測機材を買取中ですが、絶縁抵抗計は特に買い入れ募集を強めております!

今回紹介させていただいたBluetooth機能を搭載した最新機種はもちろん、その他の高圧などの電気測定器なども幅広く買取中です。

 

Recetly Posts

無料査定・買取のご質問など、お気軽にご相談ください!

無料査定・ご相談は0120-083-084
お手軽に買取額を知るならこちら